FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
タオルに包まれて。。。
最近、くろすけは事務所で寝ていることが多くなりました。



またまた、だれかにタオル巻きにされてしまいました。


くろすけタオル①




そんなことには、慣れっこのくろすけ。
そのまま、気持ちよくウトウト。。。。。


くろすけタオル2




と思ったら、くろすけのフォーマルモード。
おいおい、こんないたずらをしたのはだれ?
くろすけは男の子なのに、おめかししたお嫁さんのよう。。。。。


くろすけタオル3





スポンサーサイト
【2008/10/27 21:52 】 | ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
くろすけ変顔?
くろすけの写真を頻繁に撮るせいか、かなりカメラ慣れしています。



先日も、TOMOがくろすけの写真を撮っていました。
デジカメのズームが飛び出してきたとき、好奇心旺盛のくろすけが、これなに?なに?と顔を近づけてきたそうです。写真を撮っている本人のほうが、「ワァッ!」と驚いていて、見ているほうが楽しかったです






そのときの、くろすけの写真を初公開!!!
魚眼レンズのような楽しい写真が撮れました。。。




くろすけ変顔



【2008/10/20 21:23 】 | ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スペシャルな場所?
くろすけが以外なところにもぐりこむところを、目撃しました。




なに?なに?どうしてわかったの?とくろすけ。


ダッキー2


せっかく、ぬくぬくのスペシャルの場所を見つけたのに。。。


ダッキー3






実はダッキー(ゴムボート)を立てかけて、ブルーシートのかけてある中に、くろすけは入っていたのでした。くろすけは、普段からカシャカシャ音のするブルーシートが大好きですが、まさかこんなところにもぐりこんでいたとは、びっくりです。


ダッキー1


だれにもわからない場所でお昼寝しようと思ったけれど、見つかってしまい、お昼寝気分が失せてしまったかな?ちょっと残念そうなくろすけ。


ダッキー4
【2008/10/13 20:52 】 | ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
くろすけのライバル?
サファリの近所にも、野良猫(?)を見かけます。



去年までは、三毛猫ニャジラがときどきやってきて、くろすけとけんかをしていました。「ホワッツ マイケル」というねこ漫画に出てくるニャジラ(野良の太っちょでふてぶてしい猫)にそっくりな風貌だったので、その呼び名をつけました。



今年になってから、ニャジラは見かけなくなり、新たな猫がサファリの玄関付近によく現れます。ニャジラ2代目のこの猫は、足先が白いので「ソックス」と呼んだり、「ニャジラ」と呼んだりしています。飼い猫のようでもありますが、呼んでも逃げてしまい、絶対に近づいてきません。この写真は、ラフトボート用の倉庫の横から、サファリの玄関のほうを伺っているところです。




ソックス1


きのうの夜9時頃、くろすけは後ろ足を引きずって帰ってきました。
夕方、ソックスと遭遇し、至近距離で緊張状態でした。そのあと、けんかのギャ~、ギャ~という声が聞こえ、探しに行きましたが見つからず、心配していました。



去年の秋には、三毛猫ニャジラにやられたのでは思われる傷で、病院にゆきました。ソックスは、頻繁にやってきますが、くろすけとはあまりけんかをしないのかと思っていました。外で自由に遊びまわる猫にとって、テリトリー争いは宿命なのでしょうか。。。



ゆうべは、くろすけの精神的なダメージが心配で、自宅に一緒に帰りました。日ごろは、あまり入りたがらないソフトゲージに入り、隅っこで隠れるように熟睡していました。



今日の夕方から食事もしっかりと食べ、随分元気になったようでよかったです。


【2008/10/12 22:44 】 | ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
カヤック猫!
ミッチさんが帰る日が近づいてきました。。。。。
くろすけは、ミッチさんのカヤックを見つけ、またまた好奇心旺盛です。


くろすけカヤック①




カヤックに乗って、大好きなミッチさんち(オーストラリア)までゆくつもりかな?


くろすけカヤック②
【2008/10/03 23:24 】 | ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。